ロマンレインズとバティスタの帰還(RAW 2019/2/25)。

(「シビれるぜ!」出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

2019/2/25のRAWですが、豪華なショーだったなー、という感じです。

やっぱりWWEは人材が底なしですね。

(以下、画像出典はWWEです。)


・ロマンレインズ帰還。


ブーイングはさすがに無かった。

でも大歓声というわけでもなかった。

たぶん掟破りのブーイングやりたかった

観客いたと思う。

去年10月衝撃の白血病離脱から、ロマンレインズがマイクで一時的に帰還しました。

その後、ディーンアンブローズ救出というアングルで登場するのですけれども、とにかく初めから終わりまでどベビーは相変わらず。

WWEとしては、本当にこれでレインズのベビーを完成させたかったんでしょうけれども・・・まだ弱いかな。

とにかく、お体お大事に。

そう思う一方で、汚れた心には素直に受け入れられない”感動の”(こういう時アメリカ人はカニみたいな指の動きをつくるんですけど・・・昔ヨシタツがちょっとやってました)瞬間でした。


・汚れた心をバティスタが満たす。


レッスルマニア35で

ボクと握手!!

ど~~~も素直にロマンレインズの帰還を受け入れられない汚れた心を最後に、バティスタが満たしてくれました。

リックフレアー生誕祭というホストクラブみたいなイベントの最後、バティスタが介入!!

バックステージで御大フレアーを攻撃!!

トリプルHが駆け付け「誰か医者を!!」というセグメントで、今回のRAWは終了しました。

このシメは良かったです。

そうこなきゃ、という感じでした。

これでバティスタは、どういうセグメントを積み重ねながらトリプルHとのフュード(抗争)をして行くのでしょうかね?

これは楽しみですね。

アンダーテイカーより100倍賛成です。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m