個人輸入代行業各社の動向③:アイドラッグストア。

こんばんは、バールドです。

レジットスクリプト(LegitScript)を中心とする個人輸入代行業各社への風当たりは強く、現在でもクレジット問題、つまり個人輸入代行業各社さんのサイトでのクレジットカード決済再会の目途が立っていないようです。

そこで現状をまとめるべく、2018年10月時点での各業者さんの状況をまとめています。

第1回目:ベストケンコーさん。

第2回目:オオサカ堂さん。

以上について調査させて頂きました。

第3回目は、オオサカ堂さんと共に業界を引っ張って来たアイドラッグストア(ー)さんです。


・クレジット決済まったく問題なし。


今回は、ミノキシジル5mgを注文しました。

100錠×3箱で300錠を注文しました。

お薬の使用期限も大丈夫でした。

値段はオオサカ堂さんと同じくらいで(ちなみに私はオオサカ堂さんのVIP会員です)、クーポンやら何やらで、100錠×3箱で300錠分で5,000円ちょっとが相場です。

値段はオオサカ堂さんとほとんど同じなんですが・・・クレジット決済全対応です。

クレジットカード決済をご希望のお客様:

クレジットカードで安全に支払いができます。

 アイドラッグストアーさんHPより。

本当に、一瞬で買い物が済みました。


・ベルトリド以外はアイドラッグストア(ー)か。


結局、以前から言っていることを繰り返すことになります。

デュタステリド系のお薬で最安値のベルトリド(上掲画像)を、最も安く手に入れられるのがオオサカ堂さんです(この記事参照)。

なので、これ以外の用途では現状、アイドラッグストアーさんがベストでしょう。

このため、もしオオサカ堂さんに万が一のことがあったら・・・アイドラッグストアーさんが駆け込み寺になるでしょうね。

そんな風に、私は考えているのですが、皆さんはどうお考えでしょうか。

次回から更に、ほかの個人輸入代行業者さんも調査してみたいと思います。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m