【続】個人輸入代行業各社の動向⑫:アイドラッグストア系統

こんばんは、バールドです。

一度、個人輸入代行業さんの近況概観をつくってみたのですけれども、まだまだ扱えていないお店がたくさん発見されました。

そこで改めて調査をしている次第です。

いまのところ以下のお店を新規にご紹介しました。

① オランダ屋

② 彩香

③ JISA

④ あんしん通販マート

⑤ おくすり購買部

⑥ お薬ラボ

⑦ 福屋

⑧ インポートエージェンシー

⑨ メディコム

⑩ カイセイクリニック

⑪ アイエスティ

ここまで見て来ておもうのは、オオサカ堂さんのグループ会社が結構多かったということです。

ベストケンコーさんにも、くすりエクスプレスという系列会社があります。

では、アイドラッグストアさんはどうでしょうか。

本記事で概観してみたいとおもいます。


・以下の5つ。


アイドラッグストアを1つ引けば
ぜんぶで5つ。

結論からいいますと、アイドラッグストアさんの系列店は、AGA(薄毛)のおクスリを扱っているところと、扱っていないところに分かれます。

AGAのおクスリを扱っているのが次の2店舗。

① アイアールメディシン

② アイジェネリックストア

AGAでない美容品をおもに扱っているのが次の3店舗。

③ アイビューティーストア

④ メイソンピアソン

⑤ プラシエナ

・・・というわけで、アイドラッグストアさんの系列店は合計5つあります。


・注目はアイジェネリックストア


系列店で唯一アイドラッグストアさんと同じだと言えるのは、上掲画像のアイジェネリックストアです。

品揃え、システムともにアイドラッグストアさんと同じ。

なのでアイドラッグストアさんのファンは、このお店も利用できるということです。

アイドラッグストアさんは体制が結構しっかりしていて、そのぶんレジットスクリプトからの批判からもガードを固めている(あるいは物言うようになっている?)という印象です。

こころづよいですね。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m