レストリアクリームつづき:用法説明

こんにちは、バールドです。

レストリアクリーム(RestoriaCream)のつづきです。

【白髪対策】レストリアクリーム

レストリアクリーム初回:ドバッと出る、そして香り。

初回、容器をプッシュしちゃいけないことに気づかず、ドバッと頭にかけ、そのまま就寝しました。

この体験は、かなり強烈で、ストレートにいえば、匂いが強烈で眠れない、というのが実際のところでした。

匂い(臭い)は、前回(初回)に述べた通り、お父さんの臭い、温泉の臭い・・・ですね。

その日は、頭にタオルを巻いて、臭いを閉じ込めてなんとか寝ましたが、翌日も後を引くくらいのインパクトでした。

なんか硫黄の臭いで酔っぱらった(?)みたいになります。

今日、1日あけての2回目なんですけど、朝起きて、付けて、3時間くらい自宅で仕事して、外出する必要のあるときは、シャワーで洗い流す寝る前にはつけない、という使い方になるともおもいます。


・説明書



効果はあると信じている(今のところ)。

さて、レストリアクリーム(RestoriaCream)の箱には説明が書いてあるのですが、タイ語(ภาษาไทย←こんなの)なので、なに言っているのかわかりません。

しかし箱の中をよくみると、説明書がありました。

要点だけ、順に翻訳してゆきたいとおもいます。


1.指につけて使え。


メディクイックHのような日本製品だと、丁寧なつくりになっていて、容器をプッシュして直接、髪の毛というか頭皮に使うことができるとおもいますが・・・

レストリアクリーム(RestoriaCream)は、そうはゆきません。

指の先端につけて使うこと。

Apply with the tips of your fingers.

おクスリを塗るところは、頭皮(scalp)だ、と言われています。

まあ、髪の構造↓からして毛根でしょうね。

参考:白髪にフォーチ(何首鳥)は効く? その4

頭皮ならば、どこに塗ってもよい、と説明書には書いてあります。


2.塗る間隔は?


レストリアクリーム(RestoriaCream)を塗る間隔ですが、効果が出るまでは毎日が推奨されています。

朝か、晩です。

英語でだけ抜粋します↓

Do this daily when grooming your hair. Restoria can be applied mornings or evenings.

groomingってのは、髪のセットのことです。

私の場合、1日で、レストリアクリーム(RestoriaCream)を洗い流している時間帯が必ずあるので、長期戦になるとおもいます。

ず~っと塗ったままにしているひとは、2~3週間で効果がでる、と言われています。ひとによっては、1本目のボトルまるまる使うまで、だそうです。


3.シャンプー


無茶な話ですが、レストリアクリーム(RestoriaCream)を使っているときは、シャンプーは週に1,2回にせよ、と言われています。

When first using Restoria we recommend that you shampoo only once or twice a week using a mild shampoo.

そもそも洗い流す必要はありません。

No need to rinse off.

まあ付けっぱなし推奨です。


4.発毛・育毛効果は?


レストリアクリーム(RestoriaCream)には発毛・育毛効果はありません。

Q. Will Restoria grow hair?

A. No-Nothing will do this.


5.フケ予防、頭皮改善効果はある。


メディクイックHとおなじように、フケ予防頭皮改善効果はあります。

Q. Does Restoria help the hair condition?

A. Yes – Restoria contains a built-in conditioner. Regular use helps keep the scalp free from loose dandruff and stops the hair from becoming too dry.

loose dandruff = ジャマなフケってことです。

まあ、以上のような感じでイイでしょう。

好きな時に、好きなだけ使ってよい、ってことですね。

個人的には臭い(匂い)対策がすべてですね、このおクスリは。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m