ニュース:コーディ, AEW視聴者数, ASUKAリターン

まあ、みんな・・・
興味を自分にひきつけたい
ってことでしょうね。
(出典:AEW)

こんにちは、ヤマガタです。

昨日(現地時間2022/3/4)のSmackDownは、とくになにもないです。

サミゼインが、ナカムラシンスケから取ったインターコンチネンタル王座を、リコシェにあっさり奪われる。たぶん、ジョニーノックスビルが介入したんだとおもう。

このくらい↑ですね。

これ、リコシェのプッシュらしいんですけど、短命におわるみたいです。

ちょっと、ソース見失いましたが、WrestlleManiaまでつづかないとおもう。

関係ないけど、Yahoo!知恵袋で、いい加減な情報流すヒトいますよね。カテゴリマスターで。

あれ、止めた方がいいとおもいます。

当サイトのライターは結局、全員、Yahoo!知恵袋から撤退しました。編集部決定です。そのうち、だれかが記事化するでしょう。


・ASUKA


ちょうどサンダードームエラが終ってから、ASUKAは登場しなくなりました。

ケガ休養だといわれています(この記事)。

最近、ASUKA復活のニュースがしきりに流れているんですが↓本人は否定したようです。

Asuka Responds To Reports That She’s Been “Medically Cleared”

・・・ただ、ASUKAが復活しても、とくに継続的な歓声は上がらないだろう、というのが私のウォッチャーとしての正直な意見です。

なので、どこで、だれと、なにをするか・・・というアングル、ギミック(チェンジ)が、非常に重要になるとおもいます。踏み外したら、おわりでしょう。


・コーディはやっぱりWWE


コーディはAEWにもどるんじゃないか、って情報が流れました(この記事)。

ただ、なんていうんだろう、あのニュースを流したBodyslamNetは、メディア間では爪弾き、というか孤立、というか、そんな冷たい反応にあってます。

WrestlingObserverWrestlingIncが完全に無視していましたね。

そして、いわゆるRumorKiller(カウンター情報)として、コーディのWWEでの立ち位置の計画は、着々とすすんでいる!という記事が書かれています↓

WWE Creative Reportedly Working On Cody Rhodes Plans


・AEWの視聴者数落ちる


トニーカーンのROH取得・・・

CMパンクが血を流してまでMJFとマイクした(WrestlingObserver”史上最高のマイク(のひとつ)だった!”と書いてましたけれども)・・・

そんな会心のDynamiteの視聴者数は、今年最後から3番目に低いものでした。

AEW Dynamite ratings down for Revolution go-home show

966,000人だったみたいです(80万人台だった回は何か絡んでいたんじゃないですっけ・・・)。

なんかPPVを週末にやるみたいです。

なんかあったら記事化します。ちょっとキツイかな・・・

むしろ、ネガティブな情報(今回だと視聴者数低下)が流れると、トニーカーンが決まって、AEWは上手く行っている!みたいな情報流すんですよ↓

AEW announces its first-ever $1 million gate

これ↑WrestlingObserverの記事で、アメリカではWWE以外にどの団体も果していない!って喧伝されてますけど・・・

新日本プロレスが日本で余裕で達成していたでしょうね。

全盛期の新日本プロレスは、WWEとおなじくらいの規模だったんじゃないの?(ドームで8万人とかですよね?)

とにかく、ここらへんのAEWの危うさ(トニーカーンの必死さ)が、現在、私の興味です。

ようするにアンチ、ってことです。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m