【続】WWEに渡った宝城カイリ選手-その後。その3

(「ちょっとブラックに・・・」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。2017年の来る11月18日、サバイバーシリーズの前日、アメリカはテキサス州ヒューストンのトヨタセンターで、NXT TakeOver: WarGamesが開催されました。本大会でカイリセイン(Kairi Sane)選手が、いよいよアスカ選手の保持していたNXT女子チャンピオンの座に挑みます。

ウォーゲームズ(※)開催前に、カイリ選手のそれまでの成長をお伝えしようと思ったのですけれども、案の定、間に合いませんでした。

後悔しても、もとの木阿弥(もくあみ)なので、連載途中で一気にウォーゲームズに入りたいと思います。

ウォー!ウォ―!!(←うっせえよ)

連載第3回目です!

(※NXT TakeOver: WarGamesを、以下「ウォーゲームズ」と呼びます。


・最近のカイリ選手。


(「ヒールターンも視野に」出典:WWE)

NXTに登場してから、最近のカイリさんを見ていて思うことなんですが、じわじわとイメチェンを図っているという感じです。

登場時は「かわいい」「親しみやすい」キャラでしたが、最近は肘を出すポーズが増え、笑顔も少なくなりました。

たぶん「強い」「怖い」を押し出そうとしているんじゃないかと思います。

髪ショートにしちゃっていいんじゃないかなあ・・・。長髪で走っていると、本当に「少女」そのままなんだよなあ・・・。

あ、ファンに殴られるから止めよう。


・War Games!!


(「ケージ(檻)」出典:WWE)

何と言っても今回のテイクオーバー大会の呼び物は、ウォーゲームズ!!

なんとリング2つを繋いで、その上から大きなケージ(檻)が!!戦場は、そのケージのなか!!まず各チーム1人ずつケージに入り戦い、5分後、3チームのうちの幸運な1チームがランダムに選ばれ、そのチームの残りのメンバー全員は戦いの場に参加できます。もう3分後、残り2チームのうちの1チームがランダムに選ばれ、そのチームの残りのメンバー全員は戦いの場に参加できます。さらに3分後、最後の1チームのメンバーが解放され戦いの場に参加できるように成ります。全チームのメンバーが入った時点で、試合としてカウント!誰か1人が、敵の1人にピンフォールかギブアップを奪われたら、そこで決着!!またケージから逃げたメンバーのいるチームも失格!!!キビシすぎるぜ!!!!参加チームは、サニティーとアンディスピューテッドエラとオーサーズオブペイン!!!!!どこが勝つ!?どのチームが勝つんだ!!??くうぅぅうううう!!!ドキドキが止まらないぜ!!!!

・・・え?

カイリさんの試合は関係ない?


・カイリ選手は、フェイタル4WAYでチャンプの座を狙う!


(「役者ぞろい」出典:WWE)

われらがカイリ選手は、フェイタル4WAYマッチで、アスカ選手が返上したNXTタイトルの座を狙います。

メイヤングクラシックを制覇したその勢いで、カイリ選手は一気にNXTの頂点に駆け上がることができるか!

強豪ぞろいのこの4WAYマッチの行く末を、とくとご覧あれ!

・・・

というわけで、今回はここまでです。

引き延ばし作戦じゃないです。

このサイトはドラゴンボールでもありません。

キャパ的な問題です。許してください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m