ASUKAが現場復帰(2021/3/15 RAW)

(「シェイナバズラーに丸め込みで勝った」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

とくに異常もなくASUKA復帰のようですね。

でも、前歯折っていたみたいです。

さすがに芸人ではないので、それをTwitterにアップする気はなかったのでしょう。


・シェイナバズラーと再戦


でもやっぱり顔面にヒザを入れられる。
厳密には、
ヒザを顔面で”受ける”のでしょう。
一歩間違えば、大怪我。
これぞプロの世界。

ASUKAの復帰は前置きなく、突然告げられました。

アングルとしては、シェイナバズラーとASUKAそれぞれが入場して来るときに、シェイナバズラーのちっちゃい画面が出て・・・

シェイナバズラー「・・・まあ、ASUKAの歯を折ったのは・・・ワザとじゃないんだけどさ・・・」

シェイナバズラー「・・・ま、でも、事実だから。」

シェイナバズラー「今日は、もういっちょ行くよ!」

・・・とシェイナバズラーが、まったく反省していない様子が映し出されました。


・勝った


これでもかとばかりに
シェイナバズラーを痛めつける師匠。

試合はスカッシュでした。

ナイアジャックスもセコンドで来ていたのですが、いわゆる”ASUKA無双”ですね。

強さを充分に見せつけた後・・・丸め込みで勝利(トップ画像)。

まだ気が納まらないASUKAは、シェイナバズラーの口に手を突っ込んでマウスピースを外して、上掲画像のように痛めつけます。

そしてコーナーのターンバックル(留め金に被せてあるクッション)を外し、そこにシェイナバズラーの口を突っ込みます。

さんざんレフェリーに叱られた後、帰ってゆきました。

・・・・・

とりあえず、これでASUKAは、レッスルマニアに一歩近づいたかな。

シャーロットはすでに挑戦表明しているので・・・

WWEが、そのストーリーラインを忠実に踏んでいってくれたら、めでたくレッスルマニアですね!

どうなるでしょうか。

・・・ただ、身長差があって噛み合わないんだよね、あのふたり。

個人的には、ナイアジャックス突っ込んでトリプルスレットにした方が狂気感出ていいとおもうのだが・・・

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m