【随時追加】ライターの尽きない悩み(契約, 法律相談先etc)

こんばんは、編集長です。

ランサーズやクラウドワークスに代表される素人ライター産業がある一方で・・・

専業ライターという職業のひともいます。

ただ、フリーなのは同じ。

守られていない。

そのようなひとが遭遇する問題について、まとめてみました。


・ランサーズやクラウドワークスで働くのは止めるべき


この記事は強烈だった。

ランサーズやクラウドワークスの台頭で、PCひとつで気軽に生活を考えるひとびとが増加しました。

東南アジアで暮らして、ランサーズやクラウドワークスで仕事受注・・・なんてひとも居るみたいです。

・・・ただ、止めた方がいいです。

ランサーズやクラウドワークスで仕事をすると、人格が崩壊します。

やったことあるひとなら、わかるでしょう。

私自身は、本サイトを立ち上げる前、空白期間に、かなりランサーズやクラウドワークスで大量受注していた時期があったのですが・・・

・・・ひとつも後味のよい仕事はなかったですね。

表面的な人間関係だけしか残りません。

なので、上掲の東洋経済オンラインの記事を読んだ時、やめとけ!とおもったのは強烈に覚えています。

・・・どんな内容かは、上掲画像リンク先から、どうぞ。


・相談先


なににもすがれないのがフリーライターの悩みです。

とくにライター業は零細関係になればなるほど、契約内容が不透明になるので・・・相談先をリストアップしておくだけでも、なにかの役に立つと思います。

出版ネッツ

フリーライターAさんの裁判を支援する会

フリーライターの出版契約トラブル回避テク…無料の企画リサーチを頼まれたらどうする?

下請かけこみ寺

裁判外紛争解決手続(ADR)

出版労連

一般社団法人出版物貸与権管理センター

随時追加してゆきたいと思います。

・・・・・・

それでは、今回は、ここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m