ASUKAとラナ仲良し(2020/11/23 RAW)

(「ASUKAが丸め込んで勝った」
出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

昨日のSurvivorSeriesでサシャバンクスに負けたASUKAですが、それにいちゃもんつけるレスラーは居らず・・・

ASUKAは、ラナと戦い、ラナとタッグしていました。

(以下、画像出典はWWEです。)


・ラナの活躍


ビアンカベレアです。
城島茂ではありません。

なんでラナなのか・・・

昨日のSurvivorSeriesで、チームRAWを救ったのが、ラナだったんですよ。

こんな経緯↓でした。

① ラナは、相変わらずシェイナバズラーとナイアジャックスにイジメられ・・・オマエ、階段で待ってろ、みたいにして試合に混ぜてもらえなかった(Survivorシリーズチーム対抗戦ね)。

② でも、そのおかげでラナが生き残った(最後のひとり)。上掲画像は、シェイナバズラーとナイアジャックスを仕留めたはいいが、ラナが残っていたことに驚いているビアンカベレア。

ちなみに、城島茂さんなんですが・・・

この動画、話題になってますよね・・・。

アイアンアティーラ~・・・♪ってやつです。

私は、半ツボくらいなんですけど、みなさんは、どうでしょうか。


・ASUKAとラナのタッグ


ASUKAが
ナイアジャックスとシェイナバズラーに水をかけ、
タイトル戦は、
無効裁定(DQ戦)になる。
つまり、ASUKA王座保持。

で、今回のASUKA師匠なんですが↓こんな話でした。

① バックステージでASUKAがラナを労(ねぎら)う。

② ようやったな!ご褒美に、ワイのタイトル戦組んでええで!みたいに言う。

③ で、ASUKA vs. ラナ。

④ でも勝手にコメンタリー席に来ていたナイアジャックスとシェイナバズラーにからかわれてASUKAがキレる(上掲画像)。

⑤ タイトル戦はなくなり、ASUKAとラナが、シェイナバズラー&ナイアジャックスと、タッグ戦(ただしノンタイトル)。

⑥ ASUKAが丸め込んで勝ち(本記事トップ画像)。

・・・なんか、ナイアジャックスとシェイナバズラーが、ASUKAたちに試合ふっかけたとき、タッグタイトル戦だ!みたいなこと言ってたとおもうんですけど、ちがったみたいですね。

RAWは、これで動くのかな?

女子ディビジョンは、あともうひとつ、長年の仲良しニッキークロスとアレクサブリブリの対立(ブリブリがブレイワイアットの仲間になった)・・・

・・・で動いています。

そんな感じです。

ベッキーリンチとシャーロット待ちなのかなあ。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m