ASUKAはSurvivorSeriesサシャバンクスと対決へ(2020/10/26 RAW)

(「ニューデイとSurvivorSeries宣伝をする師匠」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

ヘルインアセルの終わったWWEは(2020年)11月25日、サバイバーシリーズに向け話を再開しています。


・ラナのプッシュ?


【音声はありません】
フェイタル4-WAYを制した
ラナを、
ナイアジャックスが祝福するとみせかけ、
痛めつける。

そんなこんなで、SurvivorSeriesが迫っているので、RAWの5人、SmackDownの5人、代表を決めなければなりません。

これも女子代表を決めたのは、おととし位からだったとおもう。

で、女子代表を決めるのにフェイタル4-WAYが行われました。

ペイトンロイス、ラナ、ニッキークロス、レイシーエバンス

ちなみに、ナイアジャックス、シェイナバズラー、ダナブルック、マンディローズは、すでに決まり。

最後のひと枠をかけてのフェイタル4-WAYだったわけです。

結果は、またラナが勝ちました

なんや、それ!って感じなんですが、どうみてもルセフ=ミロへの当てつけですね。

WWEは、出て行ったレスラーへの当てつけに、奥さん人質にとるのが好きみたいですね。

ジョンモクスリー(ディーンアンブローズ)とレニーヤングが典型ですね。

そんなこんな、わちゃわちゃやっているなか、ASUKA姐さんは、ニューデイと、自分の試合の宣伝していました(トップ画像)。

そんな感じです。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m