PAC の帰還(2020/11/11 AEW Dynamite)

(「コロナというより自発的に離脱していた」
出典:AEW)

こんばんは、ヤマガタです。

PACと言えば、この辺で揉めていたんですが・・・いろいろあって、またAEWに戻って来たみたいです。

アングルか本音か・・・ちょっとわからないです。

(以下、画像出典はAEWです。)


・トニーカーンが新日本との関係を語る


MJFは、先のFull Gear
ジェリコを破って、
The Inner Circle入りを果たしました。
・・・ちょっと、ここら辺の話、
追えていないです。

そういえば、トニーカーンが、AEWと新日本との協業について口を開きました。

カーン「ウチ、新日本に選手貸してるじゃん!」

カーン「なんで新日本は、こっちに選手貸してくれないの?」

・・・だそうです。

ただ、まあ、ジェリコとか、モクスリー(といった新日本に顔を出している選手)はAEW専属じゃないので、このカーンの理屈は通らないですけどね。

参考:Khan’s creativity guides AEW through the storm

参考:DAILY UPDATE: TONY KHAN, THE ROCK, ROCKY ROMERO

・・・ただ、まあ・・・

カーンは、ビンスマクマホンみたいに、もっと表舞台出て、AEWのブランドをイメージづけるべきでしょう。

パブリックイメージである”坊ちゃん”をもっと前面に出して憎まれ役になった方がいいとおもう。

オメガやジェリコは、おれのオモチャだ!みたいなこと言っちゃった方がいいとおもうんですけどね・・・(トニーカーンが)。


・PACの帰還


エディキングストンに絡むPAC

・・・で、PACですが、今回(2020/11/11)のDynamiteの最後に出てきて・・・

モクスリー戦の傷も癒えぬエディキングストンに絡んでました。

来週、The Bladeという選手と試合するみたいです。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m