すっかりTheBarに(2020/7/17 SmackDown)

(「ひと昔前なら、
この映像だけで、ひっくり返ったもんだが・・・」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

うっすら予想できていたことですけれども、ナカムラシンスケはセザーロと組んで、ニューデイのSDタッグ王座に挑戦することになりました。

来週はじめ2020/7/19 The Horror Show at Extreme Rules(←正式名称)にて、タッグ王座戦です。

セザーロは、かつてシェイマスと組んで、TheBarという強くてタッグ王座もとったチームをやっていたんですけれども・・・

・・・ちょうどシェイマスの代わりにナカムラシンスケが入ったかたちになります。

(以下、画像出典はWWEです。)


・A Moment Of Blissにアスカ


格好がもう、女子ではない。

今回SmackDownなんですけれども、ASUKAが出ました。

SmackDown所属のサシャバンクスとの前哨戦、という建前だったんですけれども・・・

A Moment Of Blissというアレクサブリスのトークセグメントがあるんですけれども、こんな感じでした↓

アレクサブリス「今日は秘密のゲストをお迎えするの・・・」

ニッキークロス「それって私のこと?」

ニッキークロス「だよね?だよね?」

アレクサブリス「ニッキー、ちがうの・・・」

(サシャバンクスとベイリーが割って入る)

アレクサブリス「アンタたちじゃないんだけれど・・・」

(ASUKA登場)

(それをみたサシャバンクスたちがリングで暴れる)

アレクサブリス「もう仕様がないわね・・・ニッキー貸すから、タッグ戦やってちょうだい!」

・・・という感じで、ASUKAとニッキークロスが組み、サシャバンクス&ベイリーと、またタッグマッチでした。


・ASUKA組が負けた


こんな感じでベイリーが
ニッキークロスを丸め込んで
勝利。

試合は、ベイリーがニッキークロスから3カウントを奪い、ASUKA組の敗けとなりました(上掲画像)。

いちおう、これでASUKAとサシャバンクスの因縁が深まった、ということになるのでしょうね。

けっこう長い抗争になってますね。

ちなみに、この日のメインはAJスタイルズvs.マットリドルのIC王座戦でした(AJが防衛)。

・・・ようやくWWEもわかってきた(男子メイン)、という感じですね。

それにしても、ルークギャローズ&カールアンダーソンは、ポールヘイマンにダマされてWWE解雇になったかたちみたいですね。

AJは相当、その件にブチ切れてポールヘイマンに詰めよったみたいです。

英語ですけど↓よかったらお読みになってください。

参考:GALLOWS & ANDERSON DETAIL STYLES-HEYMAN HEAT, WWE RELEASES, AEW TALKS

ポールヘイマンって、やっぱり見たまんまの人物みたいですね。

ちょっとがっかり。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m