ジェフハーディが解雇

おしろい塗ってる場合か。
(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

もうお聞きになったかとおもいますが、大物解雇ですね。

ジェフハーディ(Jeff Hardy)です。

参考:JEFF HARDY RELEASED BY WWE

ちなみに、直近の大量解雇は日本時間2021/11/19・・・ですよね?


・なぞのハウスショー帰宅


直近でジェフハーディを騒がせたのは、彼がテキサス州でのハウスショー(巡業)中・・・

突如、ウチに帰されたことでした↓

参考:REPORT: JEFF HARDY SENT HOME FOLLOWING WWE HOUSE SHOW MATCH

2021/12/5のことでした↑

・・・まあ、この時点では、コロナにかかった、ですよね。

・・・ふつうおもうのは・・・。

なので無視。

・・・でも、なんかメディアの動きが不穏だったんですよ。

弟のマットハーディが、コロナと言い切らず、ただ本人の口から語られる・・・みたいに言ったことも憶測に拍車をかけました↓

参考:Matt Hardy Provides Update On Jeff Hardy


・どんな話なのか?


まず、巡業の途中で帰った、というのが↓そもそも穏健な話でなかったみたいです。

Jeff Hardy Released By WWE

WWEは、ジェフハーディを解雇した。

直接の理由は、ジェフハーディに援助なりリハビリをすすめたのだが、ジェフが頑なに断ったところにあるようだ。

その後、決定的な事件が起きた。2021/12/5テキサス州のハウスショーで、6人タッグマッチ(ジェフハーディ&ゼイビアウッズ&ドリューマッキンタイア vs. ロマンレインズ&ジ・ウソーズ)の最中、ジェフハーディは試合を放棄して、ひとりで帰ってしまったのだ(試合中、どんどん、やる気をなくしていったsluggish)。

大慌てのリングには、代役としてレイミステリオが駆け込んだ。

WWE reportedly offered Jeff Hardy help and rehab, and it was not accepted.

Hardy was reportedly sent home from the road and was absent from WWE’s live event on Sunday, December 5, which took place in Corpus Christi, Texas. Hardy teamed with Drew McIntyre & King Xavier Woods on Saturday at a WWE live event and after making a tag to McIntyre, he disappeared from ringside. Hardy was reportedly sluggish as the match went on. He was replaced by Rey Mysterio in the six-man tag team bout against The Bloodline (Roman Reigns & The Usos) on Sunday.

Matt Hardy recently stated that he spoke with Jeff on Monday and that Jeff was at home and doing okay.

・・・なんちゅう話なんですかね。

やっぱり外人はワガママなんだろうなあ・・・

日本人生きのこっているのも、なんだかわかる気がします。

こりゃリリースされても仕方ないわ。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m