ミノキシジルを滔々とかたる④:ムダ毛

こんにちは、バールドです。

ミノキシジルに代表されるAGA(薄毛)治療について、コラム的な記事を書かせて頂いています。

「滔々」は「とうとう」と読みます。

第1回目:7年選手

第2回目:他ブログ

第3回目:AGAクリニック

第4回目は、ミノキシジル使用時、だれもが経験するムダ毛ですね。


・ムダ毛


画像クリックで
出典もとに飛びます。

ロケットニュース羽鳥GOさんもおっしゃってますが(上掲画像)、ミノキシジルは体毛を濃くします。

上掲画像のイメージは、まんざら外れていません。

体毛は、かなり濃くなりますね。

・・・ええとですね、あらゆる毛が、○○毛みたいになる、ということではありません。

あんな縮れてゴワゴワの毛ばかりになったら、たまりません。

たまりませんが・・・ちょっとはっきりした産毛が増えるんです。

これは第1回目でお伝えした通り、7年選手の私が言っているのだから、まちがいありません。


・脱毛器はマスト



私が買った時は、
5,000円ほど。

・・・で、前述の羽鳥GO氏は、除毛パッドをつかってるみたいですが・・・(ロケットニュースこの記事

・・・ネタでしょうね。

マジで深刻なムダ毛を処理するためには、脱毛器はマストです。

私は上掲画像の脱毛器を購入し、ちょうど、ミノキシジル使用期間とおなじくらいの長さ、使っています。

なので7年選手ですね。

脱毛器は、1回も壊れていません。


・パワフル1択



こんな感じのもの。
3,000円ほどで購入。

・・・ただ、私は男なので、脱毛なんてそれまで考えたことがなく(わき毛=ちょっと切る、すね毛=ちょっと剃る、くらい)・・・

・・・脱毛器なんてオンナの使うものだろう!という感じで、購入することを躊躇していました。

なので、はじめに買ったのは、上掲画像のちっちゃい脱毛器です。これ、いま、使っていません。

結局、言いたいのは、脱毛器は、もうバリバリの脱毛器1個買うのをおススメします、ということです。

用途は以下のとおり・・・

① 顔の産毛を脱毛。

② 腕から手のあたりにかけての産毛を脱毛。

③ いっそのことわき毛も脱毛。

④ すね毛も脱毛。

・・・と、なります。

②から③へとジャンプしたとき、もう感覚が女性になっています。

わき毛を全滅させることに、なんら躊躇がなくなるわけですね。

そんなこんなで、私は、すね毛とわき毛はシャットアウトしています。

これを良いことというかどうかわかりませんが、ミノキシジル使用をはじめたことで、ムダ毛処理のプロになったのは確かです。

そんな感じです。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m