コルトカバナとCMパンクの泥仕合。

(「向かって左から二番目
”くだらね~”みたいな顔しているのが
コルトカバナ」出典:ROH)

こんばんは、ヤマガタです。

CMパンク(本名 Phillip Brooks)が、旧友コルトカバナ(Colt Cabana, 本名Scott Colton)とカネの話でモメて、訴訟を起こしているみたいです。


・要点をおさえる。


訴訟自体は以前から続いており、とうのむかしに泥沼化したものなんですけれども・・・。

要点を押さえておきましょう。

① コルトカバナはThe Art of Wrestlingというポッドキャストをやっている。

② The Art of Wrestlingの2014年11月のエピソードにCMパンクが友情出演。

③ その回、コルトカバナとCMパンクは、WWE専属医師のアマン(Christopher Amann)をこきおろす内容を配信。

④ それを知ったアマン先生(医師)が、名誉棄損で訴訟開始。

⑤ 2018年、コルトカバナ&CMパンクの実質的勝訴で、アマン先生による訴訟は終了。

⑥ その後、同2018年、コルトカバナが「金持ちのパンクが訴訟費用全部もつっていってたのに払わなかった」と、まさかの仲間割れ提訴。

⑦ なんかコルトカバナの訴訟は二転三転し、訴訟内容がもう二回も変えられているみたい。

⑧ CMパンクが、テメーいい加減にしろとブチ切れて火に油をそそぐカウンター提訴。

⑨ つまり、クロスカウンター状態。コルトカバナとCMパンクが互いを訴えているのが目下の状況。

よくわからないですけど、アマン医師が敗訴した時点で、CMパンクとコルトカバナが自己防御のために使った訴訟費用って、アマン側負担とかにならなかったんですかね。

そこ先にかんがえろよ、レスラー・・・という感じです。


・何千万単位の話。


なんでこの程度の話でそんな額が飛び交うのはわかりませんが、以上の訴訟では、20万ドル(=2000万円)だとか、60万ドル(6000万円)だとか景気のいい話が飛び交います。

もとはPWInsiderなんですけれども、あそこいくと、いろいろ広告停止の対策とかしても、ネット接続がボロボロになるので、ほかの優良サイトで済ませました。

まあ、がんばれ、という話ですね。

参考:CM PUNK FILES COUNTERSUIT AGAINST COLT CABANA IN LEGAL FEES BATTLE

参考:CM Punk files a countersuit against Colt Cabana

参考:CM Punk Files Counter-Suit Against Colt Cabana

参考:Colt Cabana

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m