「イヌ噛まれ」はアングルだろ・・・。(2018/6/26ナカムラ選手キャッチアップ)

(「イヌと戯れるBakersfieldポリス」
出典BakersfieldPoliceツイッター

こんばんは、ヤマガタです。周知の通り、ナカムラ選手がハウスショーで犬に噛まれたとのことで、ジェフハーディとのUS王座戦を休みました。

でも、ただのアングルにしか見えないんですけど・・・。

(以下、画像出典はWWEです。)


・明るい報告。


上掲動画の通り個人的に株急上昇中のダーシャさんが、明るくナカムラ選手のイヌ噛まれネタを披露しています。

なんでもベーカーズフィールドで行われたライブイベント(ハウスショーのこと)で、警察犬にナカムラ選手が噛まれたみたいです。

ダーシャさん、ええわ~・・。


・警察の声明。


ベイカーズフィールド警察が出したという声明もあるみたいですが、肝心の典拠が不明。

出回っているのは、次の文章です。

2018年6月25日、ベイカーズフィールド警察の爆発物処理班がWWEライブイベント会場を調査していたところ、WWEの労働者(an employee of the World Wrestling Entertainment)がいました。その労働者はアクシデントで、爆発物処理班の警察犬に左足下部を噛まれてしまいました。現場にメディカルスタッフが駆け付け、その労働者は即座に病院に運び込まれました。

On Monday, June 25, 2018, officers of the Bakersfield Police Department Explosive Ordinance Disposal (EOD) Team were conducting a protective sweep of the Rabobank Arena in preparation for the WWE Live Summerslam Heatwave Tour.

During the sweep, the EOD Team, which consisted of an explosive detection trained canine team and bomb technicians entered an area of the arena where an employee of the World Wrestling Entertainment (WWE) was present. The canine entered the room to sweep for the presence of any explosive material. As the sweep took place the WWE employee was accidentally bit by the canine. The employee sustained an injury to his lower left leg. Medical aid was immediately summoned to the scene and the employee was transported to a local area hospital for medical treatment.

「爆発物処理班」って・・・。

「WWEの労働者」って・・・。

どうみてもガセなんだが。


・ガセ(アングル)でしょう。


これはダマされた・・・。

時期的に「日本公演に向け移動してましたんで、今週のSmackdownはパス。両国にサプライズ登場のお膳立てしてます」ということでしょう。

しかも噛まれたのがご丁寧にキンシャサ用の左足下部でした。

というわけでガセでしょう。

ナカムラ選手のツイッターも特に更新ないしね。

ちなみにナカムラ選手のアングル演技はかなり高度で、NXT時代のボビールード戦王座陥落の左足負傷は、迫真の演技でした。これは私もダマされた。

今度はダマされないぞ、っと。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m