インターネットでタロット占い!?

(出典:SPUR.JP

こんにちは、みゅじ子です。「最近なんか上手く行かないな~・・・」なんて思っていること、ないでしょうか。

何がだよ、ってツッコミ入れないでください。

いろいろ、って感じなのです・・・。

丁度いまは、5月病。

はりきって始めた仕事も、相変わらずできない恋人も(汗)、すべてが何かアンニュイな気分にさせます。

季節はもう、夏になろうとしているのに・・・。


・タロットサイトに彷徨いこんだ。


なんか最近うまく行かないワタシ。(←やはり自分中心か・・・)

一歩前に進むきっかけが欲しくて、タロット占いのサイトをのぞいてみました。

SPUR.JPさんのサイトです。

行ってみてください。

いろいろなことが占えますよ。

恋愛運、

結婚運、

総合運、(←ザックリだな)

仕事運、

季節テーマ、(←なんか商売じみて来てないか?)、

ALL。(←もうなんでもありじゃん)

とっても楽しいです。


・ワタシの恋愛運。


で、当然占いました。

ええ、そりゃ占いますとも。

まずは・・・れ、恋愛運ですね。

だいじょうぶ、誰も見ていない。(←あたりまえだ)

SPUR.JPさんの占い項目のタブで「恋愛運」を選びます。

すると、いろいろな「占い項目」が出て来ます。

恋愛運.001 私の「運命の相手」はどんな人?

・・・いや、そこまで深いことは考えてない・・・。

恋愛運.002 あの人は今、私のことをどう思っていますか?

・・・いや、その”人”がいないんだって。

恋愛運.003 今押すべき?引くべき?恋の駆け引きを教えて!

・・・のれんの手押しになるんですが。

いろいろ迷った挙句、

恋愛運.020 私にモテ期は訪れるの?

という身も蓋もない選択をしました。(←20項目選んでいた)

クリックします。

だいじょうぶ、誰も見ていない・・・。

行きます!

レッツゴー!

すると、

タロットで運命を占う

という決断を迫るボタンが出て来ます。

ジラしますな~・・・。

こころもち心臓バクバクします。

クリックします。

行きます!

どうにでもなれ!!


・運命の輪。


ででーん。

(クリックで移動します)

出た結果は、ローマ数字で10(X)と書かれた「運命の輪」というカードでした。

こう書かれています。

モテ期を望むより、たったひとつの恋を大切にたくさんの異性から思いを寄せてもらえる……。そんなモテ期を望んでみても、あなたにとっては遠いものでしかありません。運命の輪が示すのは、運命の出逢いそのものであり、あなたにとってかけがえのない相手を見つけることを表しています。その人との恋が、あなたの人生を大きく変えていくでしょう。そうなれば、もうモテ期を望む必要もなくなります。ただし、そこで別の異性に目移りするようなことがあれば、せっかく得た運命の人を失うかもしれないので注意してください。

出典:SPUR.JP

・・・なんか「私にモテ期は訪れるの?」という質問を選んだワタシの人格が否定されたようで、すこし落ち込みました。


・くじけずに「運命の輪」。


ただ、ワタシにとって人生初のタロット体験(ネットだけど)。

なにか「運命の輪」に、ただならぬ運命を感じ、その意味をさらに知りたくてネットを徘徊し始めました。(←仕事しろ)

で、徘徊しまくっているうちに、タロットカードについて上手く説明してくださっている方のサイトを見つけました。

井上直哉(いのうえなおや)という方のサイトです。

井上先生によると「運命の輪」のカードは一般的に、次のことを意味するようです。

運命の輪のカードは、一時的な変化を表すカードです。このカードが正位置にでれば、それは良い方向への一時的な変化を意味しており、現状が好転することを表します。

しかしながら、それはあくまで一時的なものですから、長続きはしません。なので、あえて申し上げるなら、外的要因による変化であり、実力によるものとは少し違いそうです。

私たちの生活に四季があるように、人生の大きな流れの変化を、伝える意味のあるカードですから、その変化に一喜一憂しないように注意しましょう。

チャンスの到来を告げるカードとして解釈して、そのチャンスをシッカリと掴めるように、日頃から自分を磨いている方ほど、大きな幸運として受け取れるでしょう。

出典:「【図解】タロットカード「10:運命の輪」の意味と解釈<仕事、恋愛>


・井上先生の説明を追ふ。


もうすこし井上先生の説明を追ってみましょう。

先生によると、特に恋愛について「運命の輪」は、次のことを意味するようです。

恋愛について、運命の輪のカードが正位置で開かれたなら、チャンス到来として解釈して良いでしょう

そのチャンスをどのぐらい活かせるかは、その時のあなたの行動や対応に掛かっていますから、シッカリとアンテナを張って、チャンスをものにしましょう。

すでに恋人がいれば、このカードによって仲直りできたり、さらに一歩関係が進むことも期待できます。ポイントは幸運期の流れに乗ることですから、出会いを呼び込む集まりなどに参加してもいいですね。

出典:「【図解】タロットカード「10:運命の輪」の意味と解釈<仕事、恋愛>

おお、ポジティブ!

さっきのSPUR.JPさんの説明だとワタシの人格が否定されたようでしたが、井上先生よれば、そんなことはなく「チャンス到来!」のわけです。

チャンス到来!!

ワタシにも春が!!!(もう夏だけど)


・そもそもタロットとは?


さて、ワタシが今回、初めて手にした(クリックした)タロット占いですが、井上先生のサイトを、その後も徘徊させて頂いた結果、いろいろなことが分かって来ました。

以下、井上先生の記事「【必読】タロットカード初心者に購入前に知って欲しい<種類、構成、歴史>」をすこしまとめたものです。

① タロットカードを、占いに使ったという記録が文献に現れてくるのは、18世紀に入ってからのことである。

② 18世紀以前、タロットカードは、トランプのようなカードゲームでしかなかった。

③ タロットカードはイタリアとフランスを中心に流行して行った。そのうち、フランスの人々は、1789年の革命後の不安定な世の中における心の拠り所として、タロットカードを占いに用いて行った。これが18世紀からタロットカードが占いに使われ始めたということ(①)の起源である。

ふ~ん。

ほかにも、井上先生のサイトには、タロットカードについて実践的実用的なことがたくさん書いてありました。

ワタシも今後、先生のサイトをちょくちょく訪れて、タロットのことをもっと勉強してみようと思います。


・タロットは案外、楽しい。


今回、ワタシが占ったこと。

それは実を言うと、恋愛運だけではなく、仕事運、結婚運など、いろいろなことでした。

記事化するにあたって、話を狭めてしまいましたけれども、タロット体験としてワタシが実際に得たものは、もっと豊かであったと感じています。

タロットカードも買ってみようかな、とも思っています。(←影響受けやすい)

SPUR.JPさんにせよ、井上先生のサイトにせよ、今回はすこし世界観が広がった気がしました。

まだまだ勉強することはあるんですね・・・。

たぶん次回、タロット記事を書くときはワタシ、占われる側から、占いする側になってると思いますのでヨロシク。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m