YouTubeの抱える諸問題②:ハムハムTV再閉鎖。

(「こんなことばかりやっていた」
出典:旧ハムハムTV)

こんばんは、伊田です。

前回、規制の方針がわからないと言ったばかりのYouTubeですが、また不可解な行動を起こしました。

知る人ぞ知る、ハムハムTV閉鎖です。


・たぶん今日(2019/6/21)


”暴力を禁じているYouTubeポリシーに
対する度重なる違反または
重大な違反のため、
このアカウントを停止しました。”

ハムハムTVは、たぶん20代後半から30代前半の男性でしょうね、そんな人が運営しているチャンネルです。

はじめに同名ハムハムTVというチャンネル(以下”旧ハムハムTV”)を運営していたのですが、本記事トップ画像のようなハムスターを青色に染める動画で炎上。

YouTubeへの通報が度重なったのでしょう、一発バン(アカウント停止)をされました。

しかしすぐに復活。

今度は心を入れ替えます、と同じハムスター動画をアップし続け、最近、広告もついて順調に回復して来ていたのですが・・・

おそらく今日(2019/6/21)でしょうね。

上掲画像のとおり再びバン(アカウント停止)の処理がされたようです。


・なんで?


こういうやり方も
どうかとおもう。

おそらく、粘着質(といったら失礼ですが)なアンチの方々による集中砲火的通報の結果が、ハムハムTV閉鎖だったとおもいます。

・・・正直、私はあんまりいい気分ではありません。

いや、べつにハムハムTVが継続していようがいまいが、どうでもいい・・・といったら、これも運営者に失礼なんですが・・・。

ただ、言えるのは復活後のハムハムTVは普通だった、ということです。

私それまでハムハムTVは見ていませんでした。

ちょうど炎上→閉鎖のころ、興味をもって訪問するようになった程度です。

もとからあんまり動物かわいいね❤みたいな動画は好きでなかったので、内容にはまったく興味がありませんでした。

ただ、ハムハムTVが復活して、おおたくましいな、とおもって事後経過を見守っていました。

・・・たまに旧チャンネル(=旧ハムハムTV)閉鎖に対して運営者本人が愚痴をいう動画(字幕による)とかがあって、それ目的でみていました。

ただ、そのあとずいぶんフツーの動画で、ほんとうにフツーにハムスターを撮影する動画になっていったので・・・

・・・そういうの趣味ではないので見るの止めました。

それでも毎日、きょうなにやっているのかな、とアップした動画だけはチェックしていたのですが(ほんの2週間あるかないかくらいの話です)

今日、突然閉鎖。

・・・なぜ?

YouTubeは通報だけに反応して、またしても個人ユーザー潰しの動きをした・・・

・・・そちらの方が100倍気になりました。

私があんまりいい気分をしなかった理由は、次のことです。

旧ハムハムTV以来、上掲画像のような集団的圧力が背景にあったこと。

上掲画像のChange.Orgというのは、なんかわけのわからない民間団体で、以前、本サイトでも扱ったレジットスクリプトそっくりです。

総じて、私(たち)は、なんか、こういうアメリカ的なおせっかいの正義団体ーNGOでもNPOでもなんでもいいですがーをみると、眉に唾つけてしまいます。

どうでしょうかね、今回のハムハムTVの閉鎖。

たぶん、ほうっておいても廃れたとおもうのですが、よってたかって・・・というのは、いかにもネット社会の闇を見たようで、あんまりいい気分ではありません。

個人ユーザーには、容赦のないYouTube。

ポリシー違反の名の下、突然閉鎖でユーザーをシャットアウトするやり方は、いかがなものでしょうか。

ストレートに言ってしまうと、私はハムハムTVなんかより、ハムハム探検隊の方がずっと生理的にダメでした(スミマセン!)

ハムハムTVは、そんなのあってもいいんじゃねーの?くらいでした。

ねずみじゃん・・・とか言ったら、心優しいみなさんの怒りを買うんでしょうね。

どうなんだろう。

YouTubeの運営方針に疑問は募るばかりです。

とにかく、競合動画サービスが現れることを強く願います。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m