世界から見た日本のプロレスの評価ーその4。(アスカ選手評価動向)

(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。ドイツ人によって立ち上げられた英語のプロレスコミュ二ティーサイトCagematchをダシにして、現在の日本人レスラーの世界における評価を見ています。

(ここで当然、”ドイツ人がプロレスなんかに興味あんの?”という疑問を持つかたが居られるでしょうが、それは後日、お話しできたらと思います。現時点では、このCagematchというサイトが存在することから推して知るべし、というところでご勘弁を。)

その1では、Cagematchのサイトとしての紹介をしました。

その2では、ヒデオイタミ選手の評価動向を扱いました。

その3では、Cagematchの見方の紹介をしました。

さて、今回は破竹の勢いとも言えるRAW女子部門のエース、アスカ(ASUKA)選手のCagematchでの評価動向を扱ってみたいと思います。

(以下データは、2018年3月21日のものです。)


・評価9.38。総合49位。


Cagematchでのアスカ選手の評価は現在 9.38(10満点)と、非常に高いものに成っています。投票数は 334で、データとしては申し分ないものです。(Cagematchでの該当画面は、こちら。

総合49位」と書いてしまいましたが、恐らくは評価の 9.38しか考慮に入れられていないので「総合」という言い方は本当は不適切でしょうね。(アスカ選手のランキングを見るには、こちら。

投票数も含んだ何かしらの公平な計算方法を、Cagematchは編み出すべきでしょう。

とくにWWEのレスラーとも成ると、軒並み投票数が1000を上回るので、早急な対応が望まれます。(Cagematchでの該当画面は、こちら。


・好意的なコメント。


Cagematchでは、有志によるコメントもありますから、読んでみましょう。まずは、好意的なコメントから。

評価は、10(満点)。
アスカは完璧だ。
WWEの女子レスラーで勝敗に興味が持たれるのは今、彼女くらいだろう。
テキトーな負け方させたら、オレはもうWWEを見ない。
でもWWEのヤツラ、この点においてアスカをダメにする可能性大。
レッスルマニアの対戦相手は誰であっても、No one is ready for ASUKA。
黙ってエンバームーンとカイリセインだけ育ててくれ。
あと、紫雷イオ、はやく連れて来て。
ラウジーとの一騎打ちは、もうちょっと取っておいた方が良いね。

beef wellington wrote on 02.03.2018:
[10.0] “She is perfect. She’s the only wrestler in WWE for whom wins and losses matter. If she loses with an inadequate story I literally may never watch WWE again. She almost definitely will because they are impossibly bad at creating likeable babyfaces and telling compelling stories (outside NXT). For context on this comment, she pinned Nia Jax last week at Elimination Chamber and is yet to pick her opponent for WM after winning the Rumble. I don’t care who she picks. The fact remains: no one is ready for Asuka. Build Ember or Kairi , or sign Io Shirai and I might be okay with it. She should dominate anyone on the roster right now. Keep Rousey far away from her for a while, that could be amazing next year if Rhonda can work and gets over like I hope she will.”

結構最近、3月2日のコメントで、アスカ選手への注目度が依然として高いことが分かりますね。


・好意的でないコメント。


大方、アスカ選手のコメントは上のような「好意的なコメント」です。でも探せば「好意的でないコメント」が見つからないわけでもありません。

以下、アスカ選手に対して最低評価 4.0 をつけたドイツのかたのコメントです。(本文はドイツ語で私は読めなかったので、本サイト音楽担当のみゅじ子さんに訳してもらい、再度、文面を本記事に適合させました。)

評価は、4.0。
オレとしては残念ながら、もうアスカのファンではいられない。
アスカの試合はもうかなり面白くなくなってきている。
アスカのセリフも身の丈を越したものであり、成長という点では停滞期に入っているように見える。
アスカの連勝が止まり、新たな抗争相手を見つけたときが、勝負のときだろう。
(以下、後日談。)
ああ、アスカもRAW昇格か・・・。
相変わらず、試合つまんねーな。失敗じゃないか、これ?
面白い点が見つかんねーぞ。

Leo Evans wrote on 30.01.2018:
[4.0] “Ich bin mittlerweile leider kein Fan mehr von Asuka. Ihre Matches sind meist ziemlich uninteressant, jedes Wort, dass sie sagt ist eines zu viel und sie scheint in ihrer gesamten Entwicklung zu stagnieren. Wird dringend Zeit, dass ihr Titelrun endet und sie in den Mainshows neue (bessere) Gegnerinnen und Fehden bekommt. EDIT: Wie naiv zu glauben, dass die im Main Roster besser eingesetzt wird. Die Matches sind noch langweiliger, die Einsetzung eine Katastrophe. Spaßfaktor ist sehr gering.”


・ただ、概して支持者多し。


4.0のような酷評をするひとも居ますが、軒並みアスカ選手に対する評価は良好で、世界的な評価の高さがうかがえます。

そうなると、みなさん次に気に成るのは、カイリ選手ではないでしょうか。次回は、その点を探ってみたいと思います。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m