【デュタステリド詳説5】ベルトリド登場!!

こんばんは。バールドです。デュタステリド含有薬は非常に多くあり、初心者には迷路に迷い込んだような印象を与えます。

本連載の狙いは、その錯綜したデュタステリド含有薬の世界を整理することにあると言って良いでしょう。

前回まででご紹介したのは、次のおクスリです。

1.ザガーロカプセル(第3回)。

2.アボダート(第3回)。

3.デュタボルブ(第4回)。

今回は、本連載イチ押しのデュタステリド含有薬をご紹介させて頂きます。その名も「ベルトリド」です。

わっかりにくい名前やな~(怒)。では、どうぞ!!


4.ベルトリド(VELTRIDE)


題名=おクスリ名の横の数字「4」は、これが何番目のデュタステリド含有薬かを表しています。ここまで3つ紹介して来ましたので、このベルトリドは4番目です。

さて、ここまで紹介して来たおクスリと同じようにデータを示しましょう。(値段はすべて2017年9月のものと成ります。)

① 値段

:ベルトリドの魅力は、やはりお値段です。1箱100錠で4,854円です。

:さらにまとめ買いすると値段が下がって行き、2箱で7,704円(1箱当たり約3,900円)。

3箱で10,568円(1箱当たり約3,500円)に成ります。

「・・・あれ?前回見たデュタボルブより高い!」と思ったかたは目ざといと言えます。

しかしよ~く見て下さい。デュタボルブは1箱30錠、ベルトリドは1箱100錠なのです!

デュタステリド含有薬を比べるとき必要なのは、まとめ買いしたときの値段の下がり方と、1錠当たりの値段です。最終回(第7回)でまとめますので、ご参考にしてください。

② 製造会社インタス・ファーマシューティカルズ(Intas Pharmaceuticals Ltd)です。ホームページは、こちら。インドの会社です。・・・やはり、すこし不安ですよね。でも、大丈夫です。理由は、私バールドが既に使っているからです。ストレートに言ってしまえば、人体実験済みです。

③ デュタステリド含有量0.5mgです。なんのこっちゃ、という感じでしょうが、これが普通の含有量ですので、これでオーケーです。


5.デュタス(Dutas)



どんどん行きましょう。5種類目のデュタステリド含有薬は、デュタスです。これは、私バールドが、一番初めに使ったデュタステリド含有薬です。

① 値段(2017年9月):デュタスの魅力も、やはりお値段です。しかし、オオサカ堂さんなどでは、1300錠のみの販売です。お値段は12,952円です。かなり強気な値段設定と量ですね。しかし1錠換算で約43円。残念ながらこれは今し方ご紹介した、ベルトリドより高いです・・・。間もなく販売中止か?

② 製造会社ドクター・レッディーズ・ラボラトリーズ(Dr.Reddy’s Laboratories,Ltd.)です。ホームページは、こちら。インドの会社です。不安かも知れませんが、これも私バールドが既に使っているから大丈夫です。ストレートに言ってしまえば、人体実験済みです。

③ デュタステリド含有量0.5mgです。なんのこっちゃ、という感じでしょうが、これが普通の含有量ですので、これでオーケーです。

今回は、ここまでです。

次回もどんどんご紹介いたします。