【デュタステリド詳説6】最後の2つ。

こんばんは、バールドです。デュタステリド含有薬をご紹介しています。ここまで5種類のおクスリを紹介して来ました。①ザガーロカプセル、②アボダート、③デュタボルブ、④ベルトリド、⑤デュタスです。

2016年ごろから盛り上がって来たデュタステリド含有薬。既にこれだけの種類が出ているということは、その効能が確かなことのひとつの証明だと言えるでしょう。

さて、本連載も第6回目までたどり着きました。今回は、最後の2種類をご紹介させて頂きます。


6.デュプロスト(DUPROST)



題名=おクスリ名の横の数字「6」は、これが何番目のデュタステリド含有薬かを表しています。ここまで5つ紹介して来ましたので、このデュプロストは6番目に成ります。

さて、ここまで紹介して来たおクスリと同じようにデータを示しましょう。(値段はすべて2017年9月のものと成ります。)

① 値段(2017年9月)

:デュプロストも、やはり値段に魅力があります。1箱100錠で5,332円です。

:さらにまとめ買いすると値段が下がって行き、2箱で9,581円(1箱当たり約4,800円)です。

:更に3箱で13,564円(1箱当たり約4,800円)にまで下がります。

ベルトリドと非常に似たお値段の体系をしていますが、すこしお高めですね。

② 製造会社シプラ(Cipla)社というインドの会社です。ホームページはこちら

インドの製薬会社と言うと一時期、不安を煽る事件もありましたけれども、現在は信頼できます。

③ デュタステリド含有量0.5mgです。これが普通の含有量ですので、これでオーケーです。


7.デュタプロス(DUTAPROS)



これで最後、7番目のデュタステリド含有薬です。その名もデュタプロス

早速、お値段など見てみましょう。(値段はすべて2017年9月のものと成ります。)

① 値段:デュタプロスも、やはり値段に魅力があります。1箱30錠で2,697円です。

:まとめ買いすると値段が下がって行き、2箱で4,283円(1箱当たり約2,100円)に成ります。

:さらに3箱で5,195円(1箱当たり約1,700円)にまで下がって行きます。

お値段の体系がベルトリドに似ていますが、1箱当たり30錠であることに注意しましょう。

ベルトリドの場合、1箱100錠でした。

② 製造会社コサックファーマ社(Koçak Farma)というトルコの会社です。ホームページは、こちら。本当に新興国には製薬会社が多いですね。

③ デュタステリド含有量0.5mgです。これが普通の含有量ですので、これでオーケーです。

・・・・

以上で、デュタステリド含有薬をひと通り、見ることができました。

次回最終回で、どのおクスリが一番おススメか、検討してみたいと思います。

何卒、お付き合いお願いします。m(_ _)m