女子トリプルスレット戦(SurvivorSeries 2019)

(「カイリセインです。
ねんのため。」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

昨日のWarGamesに引き続き、今度はSurvivorSeriesです。

会場は一緒、Allstate Arenaです。

よくかんがえるとWWEは、レッスルキングダム(元旦二連戦)をしょっちゅうやっている・・・ってことですね・・・。

(以下、画像出典はWWEです。)


・かなり面白かった女子戦。


全体像。
レフェリーになったら、
多幸感満載か、
オンナ嫌いになるか・・・。

昨日に引き続き、女子戦をみてしまいました。

第1試合で、見始めると、すごく面白かったからです。

こんなトリプルスレットでした。

チームRAW:シャーロット、ナタリア、ASUKA、カイリセイン、サラローガン。

サラローガンってのがポイントですね。

チームSmackDown:サシャバンクス、カメーラ(カーメラ)、ダナブルック、レイシーエバンス、ニッキークロス。

SmackDownって、女子陣パッとしないんですね。ベッキーリンチもRAWですしね。

チームNXT:リアリプリー、紫雷イオ、ビアンカベレア、トニーストーム、キャンディスレラエ。

よくみると(みなくても)、NXTが最強です。

ぜんぜんスキないです。

ビアンカベレアって、なんかの放送でやってましたが、すんごい身体能力高いんですよ。体育の成績5みたいな感じの選手です。


・中盤に動いた。


とくになにがあったわけでもないのに、
負傷したフリをする・・・。

そんな完璧の布陣だったNXTですが、中盤、ドラゲー的な入れ替わり(ひとりずつ技をかけてリングアウトする)をしたあと・・・

・・・上掲画像のように、紫雷イオとキャンディスレラエが負傷したフリをします。

これでNXTは、リアリプリーとビアンカベレアだけになるのですが・・・

・・・ビアンカベレアも消され・・・

・・・いろいろあって、最後はリアリプリーvs.サシャバンクスの一騎打ちになります。


・ASUKAとカイリセイン


グリーンミスト!!

カイリセインとASUKAですが・・・

カイリセインは、序盤、トップ画像のような感じで紫雷イオと絡んでました。

かなりのハイスピードバトルで見せ場をつくりますが、その後、サシャバンクスに消されます。

ASUKAは、やはり重鎮なので、中盤活躍しますが、シャーロットととの溝が埋まっておらず・・・

・・・結局、上掲画像のとおり仲間割れ。

やってられんわ!みたいな感じで、のしのしと花道を帰って行きます。

これ会場、大ウケでした。


・チームNXTが勝った。


紫雷イオが返って来て、
サシャバンクスに、
スプリングボード
ドロップキック!!

試合は最後、リアリプリーvs.サシャバンクスになります。

サシャバンクスがサブミッションでリアリプリーからギブアップを奪おうとしているところ・・・

・・・負傷退場したはずの紫雷イオとキャンディスレラエが戻って来て、リアリプリーを救出します(上掲画像)。

それで生き返ったリアリプリーが、リプタイド→フォールで、NXTチームの勝利でした。

・・・いや~~~リアリプリー月間だね。

すんごいプッシュされてら・・・

・・・ただ最後、ヒールターンしたはずの紫雷イオが・・・

笑顔でリプリーたちと仲良く帰って行ったのは、今後どうやってアングル回収するか疑問でした。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m