アスカの話つづき。

(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

昨日の話のつづきです。

いま一番、話題性があるのがアスカみたいですね。

或る意味で、いい位置つけています。

あ、ゴールドダストWWE辞めて、スターダスト(コーディ)のいるAEW行くみたいですね(Cagesideseatsのこの記事)。


・アスカの消息。


おっとこ前やな~・・・。

アスカのツイッターはover(おわっちまった)おわっちまってますが、その後の消息を伝えるのが上掲動画だ、とメディアでは騒がれています。

この動画、もとはわからないです。

アカウント保持者のTOMORROW BRINGS DANGERさんが何者かも分からないです。

出所はSportkeedaのこの記事

ただ、もうストレートにアスカは、アングル受け止めてしまってますね。

これ見る限り。


・界隈のウワサ。


フィギュアエイト!!
シャーロットは、
胸も歯も手術している模様。

アスカのシャーロットに対する敗北については目下、以下のウワサがメディア間で飛び交っています。

今年のレッスルマニア、長すぎるので、アスカのセグメントは時間短縮のためにカットされた。(情報源はメルツァー)

WrestlingInc.

もしフェイタル4WAYが行われていたならマンディローズが勝って、アスカvs.ローズがレッスルマニアで行われる予定だった。(情報源はメルツァー)

WrestlingInc.

シャーロットがSD女子王座とっちゃったけれども、レッスルマニアで、ラウジーのRAW女子王座との「ベルト統合」は行われないらしい。

Cagesideseats

・・・いや、ベルト掛けなきゃ意味ないでしょう・・・。

ここから自ずと、ベッキーがシャーロットをピンしてSD王座とれば波風たたない・・・という結末が予想されます。

あとは、ジョンシナの絡み方と、ディーンアンブローズですか。

明日はそれで記事かんがえてみようかな、と思うんですが・・・ちょっと無駄骨になりそうです。

とりあえずがんばります。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m