トニーストームが紫雷イオに挑戦決定(2021/2/24 NXT)

(「試合後トニーストームが出てきた」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

トニーストーム・・・この前のVengeance Dayでは、トリプルスレットだったんですけど・・・

いよいよ一対一での紫雷イオへの王座挑戦が決定しました。

2021年3月10日・・・再来週みたいです。

参考:WWE SETS DATE FOR IO SHIRAI VS. TONI STORM NXT WOMEN’S TITLE MATCH

(以下、画像出典はWWEです。)


・ZOEY STARK


パッと見は、
キャンディスレラエみたいな
小柄な選手に見えるが、
170cmはあるとおもう。
173cmもあるの!?
参考:ProwrestlingFandom

今回、紫雷イオは、急遽決定した形で、ノンタイトルですが、ゾイスターク(Zoey Stark)という選手と試合をしました。

決してジョバー戦ではなく、しっかりとした、わりとハードヒットな試合の後・・・

紫雷イオが、ヒザをかなり打ちつけるムーンサルトで勝利。

いまのコスチューム、膝のテーピンググルグル巻き隠しているんじゃないといいんですけどね・・・

ありがちなんですが・・・。

そして、試合後、トップ画像のとおり、トニーストームが登場して・・・

トニーストーム「この前のトリプルスレット、私からフォールとらなかったよね!」

トニーストーム「じゃあ、もう一度、きちんとサシでやろうよ!」

紫雷イオ「いつでもかかってこいや、こらあ!」

・・・みたいなやりとりがあって、タイトルマッチが決定しました。

WWEとしては、このアングル、結構重要なアングルなんですけれども、きちんと培養することができるか・・・

・・・そこが見どころでしょうね。

紫雷イオとしては、一番アングル形成しやすい相手のはずなので。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m