白楽ロックビル氏のサイト

(「サイト名は・・・白楽ロックビル
で、いいんですか?」
出典:白楽の研究者倫理

こんばんは、伊田です。

畏怖を感じながら、よく訪問させて頂いているサイトに、上掲画像の、白楽の研究者倫理(以下”白楽ブログ”)、というサイトがあります。

いわゆる大学における研究不正を暴く個人サイトで・・・

・・・たぶん、博士課程あがりの生命科学研究者が趣味でやっているんだろう・・・とおもったんですが、ずいぶん違うみたいですね。


・林 正男 氏


なぜ白楽ロックビルかは、
最後までわからず・・・。

ブログの著者は、お茶の水大学名誉教授の林 正男氏でした(上掲画像Wikipedia)。

・・・たしかに、白楽ブログを拝見させていただいていると・・・

① なんか若い人が書いているとはおもえないような構成(失礼)。

② どうみてもすごいアクセスありそうなのに収益化とかしていない。

・・・なんですよね。

つまり、或る種の熱はあるんですけど(研究不正を暴いてやる!)・・・

・・・或る種の熱はない(このブログで有名になってやる!稼いでやる!)んですよね。

なので、執筆されているかた林氏だと知り、妙に腑に落ちました。


・ネカト


研究不正といったら、まず連想するのは生命科学・・・そのくらいな分野ですから、まあ、ブログ運営者は、生命科学研究者だというのは予想していました。

内容は非常に高度。

一度訪れたくらいでは、その射程は測れません。

だれか白楽(林)氏の意思を受け継いで、ブログを発展させることを願います。そのくらい価値ある内容ですね。

構成は、はっきり言って素人臭い(失礼)んですが、内容に、とにかく迫力があります。

・・・というわけで、私もちょくちょく訪れています。

ジョナサン・プルイット(Jonathan Pruitt)の回が、すごく面白かったです。

参考:ジョナサン・プルイット(Jonathan Pruitt)(カナダ)

参考:生命科学のネカト・クログレイ事件一覧(世界)

ちなみに、白楽(林)氏の提唱するネカトですが・・・

ネ:捏造

カ:改ざん

ト:盗用

・・・だそうです。

参考:ネカト

あと検索もっと整備してもらえば最高なんですが・・・だれか有志とか居ないんですかね。

とにかく、興味深いブログです。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m