ASUKAがアレクサブリスと組む(2022/7/11 RAW)

初めて組むんじゃないかな。
めずらしい画(え)ですよね。
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

大人化がウワサされるRAW・・・

参考:RAWが「大人向けコンテンツ(TV-14)」化するもよう

もしかしたら明日(現地時間2022/7/18)から大人化RAWが始まる、とのウワサがあります。

だとしたらTV-PG最終回のRAWですね。

そのRAWで、ASUKAがアレクサブリスと組みました。

(以下、画像出典はWWEです。)


・デュードロップ&ニッキーASH


ヒールターンしたのかな?
ちょっと今回の試合では確認できませんでした。

ASUKAとアレクサブリスの相手は、ニッキーASHとデュードロップでした(上掲画像)。

デュードロップは、もっと行くかとおもったら、結構大人しめですね。ただ見てくれは、完全にナイアジャックスです。

ニッキーASHは、もうネタ切れにみえますが、た・ぶ・ん、素行がよいのでしょう(実は、すんごいインテリ)。だから、生き残っているのだとおもいます。裏方としても逸材でしょうからね。

試合そのものは、たぶん放送直前で決まったんでしょう。

とくにASUKAとアレクサブリスのストーリーもありませんでした。

セグメントとしてはアレクサブリスをみせるものだったかな。

最後はアレクサブリスがDDTで、ニッキーASHからフォールを奪いASUKA組が勝利しました。

ぶっちゃけ穴埋め試合でした。


・オマケ


スーツ着ると、
ただのヤングエングゼクティブなんだよね。
このひと。

メインイベントは・・・

セスロリンズ&(オースティン)セオリー vs. (マット)リドル&ボビーラシュリー

・・・だったんですが、その試合中にドルフジグラーが戻ってきました(上掲画像)。

一時期NXTに出向していました↓

参考:ドルフジグラーがNXTに!(2022/2/8 NXT 2.o)

AEWのバックステージに居た↓なんて不穏な情報も流れてました。

参考:WWE’S DOLPH ZIGGLER BACKSTAGE AT AEW DYNAMITE

弟のライアンネメス(Ryan Nemeth)が現在AEWロースターなんですよね↓

参考:Ryan Nemeth(Wikipedia英語)

ドルフジグラーの本名はNicholas Theodore Nemethといいます。

ああややこし。

いずれにせよ、ドルフジグラーはまだまだWWEいるみたいです。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m