ロマンレインズ vs. デーモンキング(2021/9/26 ExtremeRules)

TheFeindがなんで解雇されたのかも
わかったよ。
(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

(現地時間)2021/9/26, WWEのPPV, ExtremeRulesが、オハイオ州コロンブスのNationwide Arena(キャパ20,000人)で開催されました。

観客動員数は13,000人だったみたいです。あんまりふるわなかったですけど、パッと見、盛り上がってましたよ。

(以下、画像出典はWWEです。)


・フィンバラーがTheFeindギミックを受け継いだ


ドクン!
クライマックスの
場外で、
ロマンレインズも、その一味も、
瀕死になって倒れ込んでいるところ、
ちょうどブレイワイアットのTheFeindの
ギミックのような演出で、
デーモンキングが復活する。

メインイベントは、ロマンレインズ vs. デーモンキング(フィンバラー)でした。

かなり長い間、フィンバラーは、このデーモンキングのギミックを封印していて・・・

今回、数年ぶりみたいな感じで復活させました。

で、本試合をみて、ブレイワイアット解雇の理由もわかったので、私としては、非常に教訓的でした。

・・・ようするに、TheFeindのギミックを、デーモンキングに移し変えることになったようですね。なので、ブレイワイアットは用なしになったみたいです。

ちなみに、アレクサブリスもTheFeindギミック受け継いで使ってましたが、本ExtremeRulesで、シャーロットに負けたことで、しばらくOFFをもらい、ギミック清算するみたいです。

参考:Exclusive: Top WWE Star To Be Taken Off TV Soon

ちなみに、アレクサブリスのTheFeindギミックは不評だったみたいで、ライブ放送中に、ごっそり観客が抜けだす(売店かなんかに行ったんでしょう)事態も起こったみたいです。

アレクサブリスや他に否定しているひとびともいるが、RAWで、アレクサブリスとシャーロットのマイクがあったとき、700人から1500人の観客が、席を立ったようである。

Despite others refuting as much, including Alexa Bliss herself, both Dave Meltzer and Bryan Alvarez have said there was a mass exodus during the Bliss/Charlotte Flair segment on Raw this week, with anywhere from 700 to 1500 fans leaving the show.(cagesideseats


・ロマンレインズが勝った


バチン!
とロープが切れた。
足を痛めたらしいデーモンキングに、
ロマンレインズが、
スピア→フォールで勝利。

試合構成はよく練られていました。

最後だけ取りだすと↓こんな感じ。

① デーモンキングがTheFeindギミックよろしく生き返る(前の画像)。

② ロマンレインズをボコボコにして、リングにもどしCoup de Graceを狙う!

③ その瞬間、コーナーポストに結びつけられたロープがバツン!と切れる(上掲画像)。

④ 神通力の切れたようになったデーモンキングを、最後ロマンレインズが、スピアで仕留め、勝利(ユニバーサル王座防衛)。

面白い試合でした。

会場のリアクションも非常によかったです。

またデイブメルツァーとかの評価は散々でしょうが、私は★4.5くらいの評価は与えたいとおもいます。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m