ビッグショーが現役復帰(2021/8/11 Dynamite)

入場曲はWWEとおなじ歌手さんが
歌っているんじゃないかな?
(出典:AEW)

こんばんは、ヤマガタです。

WWEのビッグショー、今年(2021年)の2月AEWと契約しました。

コメンテーターとして活動していたのですけれども、この度、レスラーとして復帰したようです。

AEWでは、ポールワイト(Paul Wight)って言います。

(以下、画像出典はAEWです。)


・よくわからんユニット(stable)だが・・・


アーロンソロン(Aaron Solow)
にチョークスラムするところ。

前後関係はわからないですけれども・・・

QT Marshall

Aaron Solow

Nick Comoroto

・・・この3人がつるんで、トニーシバーニとその息子をイジメるセグメントが組まれました。

ビッグショー(ポールライト)は、そこに救出する役目で、サプライズ登場しました。

のそのそとリングに上がって、アーロンソロンにチョークスラム(上掲画像)!

それにより、イジメっ子たちは退散してゆきました・・・

・・・そんなセグメントでした。

まあ、これ読んでいるかたもそうでしょうけど、ビッグショー復帰したところで、なにすんのって話ですから、それほど興奮するところはありません。

ただ、AEWがインディー系を引き立たせようとしているところだけ、賛成できました。

そんな場面(セグメント)でした。

・・・いまでも、AEW見るのは、気合い入れないとダメですね。

ほうっとくと、どんどん無視して、流れつかめなくなりそうなので、とりあえず、今回は、これだけ、お伝えしておきます。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m