AGAシャンプー④:モンゴ流シャンプー

こんばんは、バールドです。

AGAシャンプーについて記事を書かせて頂いています。

第1回:リグロースラボシャンプー

第2回:スカルプD

第3回:ニナゾルシャンプー


・モンゴ流シャンプー


 350ml
4,400円

今回ご紹介するのは、モンゴ流シャンプーです(上掲画像)。

スカルプDと双璧をなすAGAシャンプーの代表ですね。

キャピキシルのところでご紹介した、Deeper3Dの会社(アルファウェイ)が販売しています。


・結論、買うな。


私バールドが
つかっているシャンプー。
460ml
660円(リンスイン)。
もっと安いのあったら
それ買う。

いろいろありますが、先に結論を。

買う必要はありません。

そもそも、スカルプDが350mlで3,973円のところ・・・

・・・モンゴ流シャンプーは、おなじ量350mlで、4,400円もします(前の前の画像)。

もう、私にはあり得ん値段です。


・成分とか説明しないわけ。


AGA歴が長ければ長いほど、デュタステリドとミノキシジル(ミノタブあるいはミノキ外用薬)だけで十分だ、というのが身にしみてわかります。

そのほかの成分は、販売会社はベラベラ話しますが・・・

・・・意味ないです。

ひとつ、リグロースラボや、ニナゾルシャンプーでいわれた、ケトコナゾールは有効かもしれません。

ただ、それすら、サポート役で・・・ようするに無くてもよいです。

おカネ・・・ないですよね。

あっても無駄遣いは、するべきではありません。

シャンプーに費やすお金があったら、健康な食事に回した方がよいです。

結局、AGAシャンプーについて、私が言いたいのは、これだけです。

シャンプー、4,000円なんて、あり得ないですよ・・・。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m