WWEネットワーク無料開放ほか(2020/3/23 RAW)

(「レスナーもガラガラ」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

今週のRAWも先週にひきつづきガラガラパフォーマンスセンターからでした。

・・・イスは、いらんとおもうのだが。


・レスナー出てくる。


ガラガラパフォーマンスセンターなので・・・とくに言いたいこと、ないですね。

今週はASUKAもカイリセインも登場なしでした。

ASUKAは、なぜか今週のSmackDownで、アレクサブリブリとやるみたいです。

ブリブリとASUKAひさしぶりですね。

一時期ASUKAのフュード(抗争)の好敵手だったんですけれども(この記事あたり)。

・・・で、楽して儲けるアメリカマインドを具現化しているようなレスナーが、カネにつられてガラガラパフォーマンスセンターに登場しました(上掲画像)。

なにはともあれ、ドリューマッキンタイア(←ロイヤルランブルで優勝してWWE王座挑戦を表明した)の選手生命がかかっている今年のレッスルマニア。

勝てるわけねーだろ、みたいなマイクをポールヘイマンがしました。

レスナーはベルト持って、つっ立っているだけでした。

内心、笑いとまんねーんだろうな・・・

レスナー、試合つまんないんで、私自身はアンチです。


・WWEネットワーク無料開放


ほぼ中止のレッスルマニアで、やはりWWEは焦っているもようで、WWEネットワーク無料開放に踏み切りました。

アメリカらしい宣伝戦略です。

日本語サイトから↓ムリなく入れるようになっているので、ぜひ、お試しください。

WWEネットワークを無料開放!

アカウントをつくる必要があります。

メールアドレスと、パスワードだけです。


・CMパンクの出場はないみたい。


ほぼ中止のレッスルマニアでヤケになったWWEが、カネを積みに積んで、CMパンク出場させるんじゃないか・・・

・・・というウワサが当然でていたみたいですけれども、WWE内外で否定されています。

参考1:Rumor Roundup (Mar. 21, 2020): WrestleMania 36 matches, CM Punk, show promotion, more!

参考2:Rumor Roundup (Mar. 24, 2020): Cena vs. Fiend WrestleMania ‘movie’, WWE/CM Punk relationship, Dana Brooke, more!

下の記事↑(参考2)にも書いてありますけれども・・・

・・・収録になって水を得た魚のようになるのがブレイワイアットじゃないか・・・と言われています。

ただでさえ収録みたいな試合するヤツが、ほんとうに収録になったら、もう見ていられないこと始めるんじゃないか・・・

・・・しかも相手はケガしたくないジョンシナ・・・

なんか見る前から、チャンネル変えたくなるような、かったるい演出が浮かんでくるようです。

そうならないことを願います。

エッジvs.オートンだけですかね。今年のレッスルマニア。

AJスタイルは、アンダーテイカーとの絡みで、ぐんぐん支持を失っています。

あんなゲイ野郎!とか、海外サイトで言ってました(どこで見たか話したか、忘れました)。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m