ケニーオメガvs.CIMA(AEW FIGHT FOR THE FALLEN)

(「この3人の解説だと眠くなる」
出典:AEW)

こんばんは、ヤマガタです。

新日本はG1クライマックス、AEWはFightFortheFallen、WWEはExtremeRulesと、かなりイベントが密集している今週末。

今日はAEWの日でした。

(以下、画像出典はAEWです。)


・正直、どうよ?


Cagematchでの興行評価。

All Inを含めれば、AEW4度目の興行となるFightFortheFallen。

今回は一番小さな会場、フロリダ州Daily’s Placeというキャパ5,000人のところで行われました。

・・・正直、G1二日目(大田区総合体育館キャパ4,000人)との雰囲気と比べると、5,000人を割り込んだのではないか・・・という雰囲気でした。

All Outで大役を任されるハングマンペイジ(Hangman Page)の試合みたんですけれども(相手はKip Sabianという小柄なレスラー)・・・

・・・盛り上がってなかったですね。

なんかこうなるともう、ImpactWrestlingの方がレベルが高いようにおもわれます。

本サイトでは全然記事化してないですけれども(ローズマリー扱ったくらい)、私結構、ImpactWrestling見るんですよ。

公平な目で見ても、ImpactWrestlingの方がレベルが高く見えました。

あと本記事トップ画像でも言ってますが、ジムロスだめだね。

盛り下げる効果しか見られない。ゴルフの中継じゃないんだから・・・。

というわけで、現在CagematchでのFightFortheFallenの評価は6.00となってます(・・・と思って今見直したら5.74に落ちてました)。

ひとつ意見。

FightFortheFallenは1点だね。

長く感じた。

メインイベント(ヤングバックスvs.コーディ兄弟)が典型。

見られた試合は、オメガvs.CIMA。

意味的には、このショーが0点にならなかったのは、ふたり(オメガとCIMA)のおかげだってこと。

PuroLove wrote on 14.07.2019:
[1.0] “This show was too long, every matches felt long for nothing and the main event is the best example. If I only had to save one match it would be Kenny vs CIMA, it will probably be overrated because it’s the only good thing of this show but we can thank them for offering what save this show from a 0.”

そろそろビギナーズラックの夢も覚めて、こういったアンチAEWが出て来たのは、この記事で扱ったばかりです。


・オメガvs.CIMA


たしかにいい試合だった。

ただ、アンチ非アンチ関係なく、FitghtFortheFallenで一番よかったのはオメガvs.CIMAだったというのは共通した意見のようです。

そこで実際みてみましたが・・・

いい試合でした。

CIMAの中華度の上がり方がハンパでないのが気になりましたが・・・

ドラゴンゲートみていたとき、おおつええ!とおもった往年のCIMAそのまま、という感じでした。

どこで読んだのかも忘れましたが、とにかくCIMAというと、カラダボロボロ・・・(ドラゴンゲートを引っ張るために無理して興行に出続けた)・・・

・・・という話ばかり頭に残っています。

しかし今回はかなりキレのある動きしてました。

ケニーメガも、前回の醜態(ストII)を払拭して、今回はシリアス路線で、非常によい試合をしていました。

入場曲もすこしラウド系に変わってましたね。

なんかもう、AEWはケニーオメガいないと潰れただろうね、こりゃ・・・。

でもあれです。

今回のFightFortheFallenみて思ったのは、オメガは活躍の場を新日本からAEWに移して狭めてしまったのではないか、ということです。

もしかしたら、AEWの方から新日本に提携を言い寄ってくるかもしれません。

・・・試合は最後、オメガが片翼の天使でCIMAに勝ちました。

いい試合でした。

・・・・・・

マジでAEW、アナウンサー、ジムロス速攻降板させて、マウロラナーロやマイケルコールみたいなハイテンション実況できるひと連れて来ないよヤバイよ。

ジムロスは裏方でいいじゃん。

そんな風にもおもいました。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m