ナカムラシンスケとアスカ近況(Smackdown 2019/3/19)

(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

今週のSmackdown放送されました。

アスカもナカムラシンスケも、出番ありませんでした。


・やる気あんのかSD女子王座戦線。


向かって左から
カメーラ(カーメラ)
ナオミ
マンディローズ
ソニヤデビル
誰か分からないでしょうから
リンク張っておきました。
(出典はWrestlingObserver記事)

たぶん、WWEの制作部が、アスカにアングル作らせるのは無理だ・・・とサジを投げたのではないでしょうか。

ひどいことに、今回Smackdownアスカ登場なしで、突然、来週WrestleManiaでのアスカのタイトル戦相手を決定するフェイタル4WAYが行われる・・・とだけ発表されました。

上のメンツ(そもそも何者か分からない人が多いと思いますけれども)、WWE女子では現在、あまり上位の選手ではないです。

最後の望みをナイアジャックスにかけていたのですけれども、やっぱりブランド違うのでアングル無理みたいですね。

上の四人じゃ、誰が勝っても面白くないぞ。

このままだとアスカ、WrestleManiaでは前座か、スキマ時間の出演になりそうです。


・もっとひどいのはナカムラシンスケ。


1年前だったら
ここに加わる可能性あった。
今は100%無理。
(出典:WWE)

アスカより制作部に見捨てられているのがナカムラシンスケです。

(ボロクソ言ってますけど、例えばBleacherReportのこの記事なんてもっとひどいですよ。アスカ、ナカムラで駄目出しワンツーフィニッシュです。)

ルセフを頼って、ウーソーズ(SDタッグ王座)とザ・バー(シェイマス&セザーロ)の抗争に混ぜてもらうしか、WrestleMania出場の可能性がありません。

ただひとつ・・・わ・・・藁にもすがる思いでシングルマッチ組んでもらえるとしたら、NXTの後輩アリスターブラックじゃないでしょうか(この記事あたり参照)。

ただ、アングル作るには時間がなさすぎる。

選手としてのポテンシャルはまったく落ちていません。ナカムラシンスケ。

でも日本ではウケたあのキャラが、今、外人からバッシングに会っていて、マンネリとかすぐ手を抜くという(前からあったんですけど、その)声が更に大きくなってきているんですよ。

どこのメディアを回ってもそうです。

う~~~ん・・・ですよね。

もうゆっくり見ている時間もないし、AJはWWEとの契約更新しましたが(WrestlingObserverこの記事)、私達としてはナカムラシンスケの離脱、期待してみるのがいいのではないでしょうか。

離脱先は、もちろん新日本です。

AEWは無理でしょう。英語できないので。

ただ、(WWEに)残りそうですね。

やっぱりレスラーにはWWEは到達点でしょうからね。

などと思いました。

みなさんは、いかがでしょうか。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m