カイリ選手、ベルトを獲れるか?

(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。現地時間(2018年)8月18日、時間差で日本では明日(8月19日)に、NXT TakeOver: Brooklyn IVが迫っています。

カイリ選手は、くしくも去年のメイヤングクラシック決勝の相手、シェイナバズラー(Shayna Baszler)完全に立場がひっくり返った状態で戦います。

しかもNXT王座戦です。

個人的には、この試合、カイリセイン選手にとってWWEキャリア上、一番重要な試合になるのではないか、と考えています。

(以下、画像出典はWWEです。)


・ほとんどメイン。


チャンパvs.ガルガノより前。

NXT TakeOver: Brooklyn IVのお品書きは、こんな風になっています。

① Shayna Baszler (c) vs. Kairi Sane

② Tommaso Ciampa (c) vs. Johnny Gargano

③ Adam Cole (c) vs. Ricochet

③ The Undisputed Era (Kyle O’Reilly & Roderick Strong) (c) vs. Moustache Mountain (Tyler Bate & Trent Seven)

④ Velveteen Dream vs. EC3

もちろん、試合順じゃないですよ。

恐らく、メインは現在NXTのドル箱カード、チャンパvs.ガルガノでしょうが、タイトルチェンジが最も期待されるのは、シェイナバズラーvs.カイリセインでしょうね。


・カイリ選手直近の好調ロードを報じることはできませんでしたが・・・。


「カイリセインがアリーヤに圧勝!

結局、直近の「絶好調カイリ」を報じることはできませんでしたが、NXT TakeOver: Brooklyn IVでは、じっくり、最終進化系とも言えるカイリ選手の勇士、拝ませてもらいたいと思います。

ちなみに、ここまでのカイリ選手の動向ですが・・・

① カイリセインが、ニッキークロスとキャンディスレラエを撃破!NXT王座挑戦権を奪取!!(2018年7月18日放送回NXT)

② 「カイリセインがアリーヤに圧勝!」(上掲記事:2018年8月15日放送回NXT)

ちなみに、①の実際の収録は6月21日(しかもダブルヘッダー)、②の実際の収録は7月18日です。

ちょうど1カ月の時間差でNXTは放送されているっていう感じですね。


・オッズは残念ながらカイリ選手不利・・・。


ちなみに、今回のShayna Baszler (c) vs. Kairi Saneですが、オッズでは、残念ながらシェイナバズラー優勢が続いています。

上掲Sportskeedaの記事では、Skybetというサイトで、

Shayna Baszler (8/1565.22%) Vs Kairi Sane (11/8=42.11%)

と報じられていました。(フラクショナルオッズ普通の勝率に変えています。)

この「バズラー優勢予想」はまだ続いており、現在(2018/8/17)は、

Shayna Baszler (1/266.67%) Vs Kairi Sane (6/4=40.00%)

と(カイリ選手にとって)更に悪化してしまっています。


・しかしカイリ選手の将来のためにもここは正念場!


恐らく直近(2018年)8月16日

Dakota Kai & Kairi Sane

 vs.

Lacey Evans & Shayna Baszler

ハウスショーの画像。

オッズは不利ですけど、かなり前のフェイタル4WAYに比べ、カイリ選手は今回は獲らなければならない1戦だと思います。

今年のメイヤングクラシックの追い風もありますし、ここは絶対勝って欲しいですね!!

果たしてWWEはどんな判断をくだすのでしょうか。

息をのんでNXT TakeOver: Brooklyn IVを待ちましょう!!

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m