【続報2】ヒデオイタミは、やはり日本に帰る?

(「情報二転三転」出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

ヒデオイタミイタミヒデオこと、KENTA選手についての続報の続報です。

① 2018年、ヒデオイタミはWWEに残る模様。その1

② 2018年、ヒデオイタミはWWEに残る模様。その2(終)

③ 【続報】ヒデオイタミの昇格はやはり本当の模様。

以上、3つの記事で、ヒデオイタミ選手が2018年もWWEに残り、RAW昇格と共に205Liveに残って出直す、という情報をお伝えしましたが、ついに大御所のデイブメルツァー氏が出て来て、この情報を引っくり返してしまった(?)みたいです。


・メルツァー氏語る。


(「デイブメルツァー氏」出典:新日プロ?)

スポーツ関連の情報サイト「スポーツキーダ(Sportskeeda)」によると、レスリングオブザーバーのラジオでメルツァー氏が、次のように語ったと報じられています。

ヒデオイタミは、WWEとの契約が終了する2017年末で、それ以上の更新はせず日本に帰りたいと思っているかも知れない。

Hideo Itami may want to return to Japan after his WWE contract expires.

更に、プロレス関連情報サイト「レッスルゾーン(Wrestle Zone)」によると、今度はレスリングオブザーバーのニュースレターでメルツァー氏は、次のように記しているようです。

「WWEとの契約が終了する2017年末で、ヒデオイタミはもしかしたら日本に帰って来るかも知れない」というウワサが、日本ではずっと続いている。

There has been talk in Japan about Itami possibly returning after his WWE contract is up.


・情報としては新しくも何ともない。


メルツァー氏が言ったことで箔(はく)がついて各方面で取り上げられていますが、情報の内容としては、日本で私達が随分前から話題にして来たことで、とくに目新しいことはありません。

メルツァー氏の発言でも「may」とか「possibly」とか「in Japan」という言い方をしていることからも分かるとおり、情報の信ぴょう性としてはイマイチな感じです。

だから今回の件は「そういう見方がアメリカにもあるんだね・・・」でスルーしてよろしいのでは?

とにかく、2017年11月19日のサバイバーシリーズ(Survivor Series)後の、恐らくはRAW内の205Liveの放送を見れば、この話も決着がつくように思われます。

私達としては、11月19日以降の動向を待つのが一番良いでしょう。

・・・205Liveでやるの、悪くないと思うんだけどなあ・・・。ヒデオ氏は不満なのだろうか?